患者さまの声、白内障手術後の患者様の体験談


お知らせ
・2018年11月11日(日)、11月22日(木)〜25(日)は院長学会出席のため休診いたしますので、予めご了承ください。
・2018年11月27日(火)は、12時30分(受付12時まで)までの診療とさせていただきますので、予めご了承ください。
無料適応検査の予約
白内障とは?手術について治療の流れよくある質問多焦点眼内レンズについて費用について
体験者の声
院長のご紹介
手術の負担を軽減
トーリック眼内レンズ
月曜日の眼科診察みなと眼科クリニック 大分 月曜日スケジュール
患者さまの声
院内案内
お問い合わせ
交通案内
白内障用語集
みなと眼科レーシックサイトはこちら
大分の眼科 みなと眼科クリニック
皆様からの白内障手術体験談
誰にとっても手術は怖いものです。多くの方は手術前に大変な不安があったとおっしゃいます。白内障手術を受けて現在クリアな視界を手に入れていらっしゃる方の体験談をご紹介いたします。
O.Yさん 女性(62歳) :単焦点眼内レンズ遠方用
以前は年々まわりの景色がぼやけて見えるようになってきて、よく物につまづいたりする事が増えていました。病院に行くのが不安で、ずっと先延ばしにしていました。ある日買い物で車の運転をしているときに、電柱に気がつかずにぶつかってしまった事がありました。
幸いケガはありませんでしたが、とても怖くなり受診、手術を決意しました。
手術は片目10分ほどですぐに終わりましたし、麻酔も点眼だったので痛くなくて安心しました。

私は遠方用のレンズにあわせたので、近くはメガネを使用していますが、とても快適に毎日を過ごしています。

右0.04→1.2 左0.03→1.2

K.Yさん 男性(58歳) :単焦点眼内レンズ近方用
いつもすりガラスから物をみているような感じの見え方で、ほとんど見えませんでした。
思い切って受診したところ白内障と診断され、スタッフの方々や先生の説明が丁寧でわかりやすく、手術を受ける決心がつきました。
手術中の痛みはまったくなく、すぐに終わりました。

術後眼帯をとった後、以前のすりガラスの色の無い見え方にすっかり慣れていたため、まわりの景色の色鮮やかなことに本当に驚きました。
デスクワークが多いので近くを見るようにレンズを合わせ、遠方を見るときはメガネを使用します。今は近くが見える位置にピントを合わせるのにも慣れ、今まで悩んでいたことがうそのように解決されました。
※術後の遠方視力はメガネをかけた矯正視力です。

右0.1→1.2 左0.3→1.2

T.Kさん 男性(71歳) :多焦点眼内レンズ
手術を受ける前は、まわりにもやがかかったように見えづらく、生活が不便になってきたので手術を決意しました。
メガネを使用するのがわずらわしかったので、スタッフの方の説明で多焦点眼内レンズにしたら遠くも近くも見えるということで、ぜひそれでということで希望しました。
手術後は少し夜の光がまぶしく感じることがありましたが、少しずつ感じなくなりました。

普段の生活では、夜間の車の運転や、手元の精密な作業以外はほとんど一日中メガネのいらない快適な生活が送れるようになりましたので、もっと早く手術を受けていればよかったなと思います。

右0.5→1.5 左0.2→1.0