屈折検査 白内障の用語解説 みなと眼科クリニック


無料適応検査の予約
お知らせ
・6月25日(火)は12時30分(12時までの受付)までの診療となりますので、予めご了承くださいませ。
白内障とは?手術について治療の流れよくある質問多焦点眼内レンズについて費用について
白内障用語集
院長のご紹介
手術の負担を軽減
トーリック眼内レンズ
木曜日の眼科診察みなと眼科クリニック 大分 木曜日
患者さまの声
院内案内
お問い合わせ
交通案内
白内障用語集
みなと眼科レーシックサイトはこちら
大分の眼科 みなと眼科クリニック
白内障みなと眼科クリニック用語集 > 屈折検査

 屈折検査


[読み]くっせつけんさ


通称「オートレフ」と呼ばれる装置。近視や遠視、乱視の度合を他感覚的に測定(器械による数値で検査)する検査。この検査によりレンズで矯正した場合の適切な視力と、レンズの度数を決定する。

白内障 みなと眼科クリニック用語集に戻る


白内障 みなと眼科クリニック用語集 > 屈折検査